いくらかかるのか|介護付有料老人ホームで素敵な老後を過ごすためには|ロゴロゴロ

いくらかかるのか

メンズとレディ

毎月の利用料について

広島にある介護付有料老人ホームでの生活には施設の家賃や食費、管理費といった利用料が毎月発生します。介護保険の負担額や医療費はそれぞれ異なってきますが、これらの利用料は入居者の介護度にかかわらず均等に請求されるものです。最低限必要な経費として認識しておきましょう。また、施設によっては光熱費や介護サービスの利用料、日常生活で必要な日用品などの費用を別途で請求される場合があります。入居時にはこれらの点に注意しつつ、毎月の利用料をしっかりと確認しておきましょう。

2つの支払い方式

介護付有料老人ホームの利用料の支払い方法には2つの方法があります。それが「一時金方式」と「月額払い方式」です。一時金方式は入居の際に一生涯分の入居にかかる家賃を払う方法で、全額払う方法と一部を払う方法があります。つまり家賃をまとめて前払いしてしまうといった方法ですね。一方、月額払い方式は前払いは行わずに月々払っていく方法になります。

月額支払い方式が増えてきている

入居時に一括して支払うことで毎月の支払いなどのわずらわしさから解放されるというメリットがあった一時金方式ですが、退去時の返還トラブルが多いといったデメリットもあります。一時金の返還に関しては償却制度があり返還が義務づけられてはいるものの、初期償却率などに関しては各施設が独自に設定できるのでどうしてもこういったトラブルが起きてしまいます。そういったこともあって、今では月額払い方式を導入する施設が増えてきているようです。

広告募集中